川 口 渓 谷 の 案 内

 川口渓谷は、美しいV字谷です。特に山肌に生える天然の秋田杉は、見事です。秋田県内でも天然スギの林は、だんだん姿を消し見られなくなりました。天然スギの象徴ともいえるのが、「オブ山の大杉」で、千年以上の樹齢と推測されています。
 渓谷は、紅葉の季節は美しく渓谷の奥から入り口まで長い間楽しめます。新緑の頃の渓谷の美しさは、また格別なものがあります。みずみずしい緑は、色とりどりで紅葉の美しさに負けません。森林浴に散歩に最適な場所です。

2022年 4月16日現在

かぶり岩付近

 谷の左岸には、沢山の山桜が見られます。5月の上旬が見ごろとなります。多く見られるサクラは、オオヤマザクラ、カスミザクラ、オクチョウジザクラです。山の斜面に点在し新緑と溶け合って、美しい渓谷美を作っています。

オブ山の大杉入り口

 新緑の頃、青葉の頃、紅葉の頃といつでも美しい渓谷美がみられます。森林浴やハ

イキングにぜひおいでください

 トップページへ   和賀岳の情報へ   真昼山の情報へ   観光施設の情報へ 
数箇所にデブリがあります。     

 2016年9月に道路の最終駐車場から鉱山跡を通り、見返りの滝付近に周回するハイキングを整備しました。新緑、紅葉の時期がお勧めです。見返りの滝からですと約1時間30分で周回できます。

 2021年7月に刈払いを終了しました。

秋の桑原(かんばら)の滝

休憩所を兼ねた公衆トイレがあります。デブリがあります。        

 猿倉付近から奥は、随所に絶壁が見られ幽谷の美しさがあります。ここからは、5条の滝が懸り滝めぐりもできます。最初に紅葉が始まり、残雪の中でブナが芽吹きます。

デブリのが残っています。
   
  

通行出来ます。間もなく新緑が始まります。   

 ここから奥には、天然スギの点在する渓谷となります。スギのほかクロベも多く見られます。紅葉の季節は、カエデ類やシデ類の赤や黄色と一緒に美しい風景をつくります。

二 股 付 近

 北の股沢と南の又沢出合で、川口渓谷の名所となっています。北の股沢は峡谷の間を急流となって落ちてきます。

猿 倉 付 近