サン・アグリンゼミナール  
 サン・アグリン 愛称の意味

恵みの象徴である太陽(サン)と農業(アグリカルチャー)を一つにして表し、親しみを込めてつけてもらった愛称です。

 食コース

そば打ち(年間11回)

内     容   
阿部専助氏(悠遊そ)の指導により、そば打ちの実習を行います。
開  催  
 4月9日(日)、 5月7日(日)、 6月18日(日)8月6日(日)
 9月3日(日)10月1日(日)11月5日(日)12月3日(日)
 1月7日(日)、 2月4日(日)、 3月4日(日)


午前10時~12時
備     考  
各1回ごとの申込み。 
一般/親子(小学生以上) 要申込 定員6組12人程度 
材料費3,500円(5人分)  やすらぎホール




  海苔巻きづくり

内     容   
大和田敬子氏(うまいもの食堂)の指導による、海苔巻きづくりの実習を行います。
開  催  
 平成30年1月21日(日)
 午前10時~12時
備     考 材料費 1,000円
定員10組15人程度  
持参品:筆記用具・エプロン・すだれ・入れ物(ナイロン袋・タッパー)
やすらぎホール


 
◎予定が変更する場合もございますので、予めご了承願います。
◎詳しい内容につきましては電話にてお問い合わせください。
◎このゼミナールの申込書は不要です。

【問い合わせ先】
秋田県立農業科学館 学芸班
電話:0187-68-2300 FAX:0187-68-2351
Eメール:noukan@obako.or.jp