本文へスキップ

心ひとつに明日を拓く、秋田県美郷町立美郷中学校

 〒019-1404 秋田県仙北郡美郷町六郷字作山13-3

TEL.0187-84-2020 FAX.0187-84-1424

美郷の歴史を発信しようhistory of Misato

美郷の歴史について、生徒が調べて制作したホームページです。

美郷の歴史

美郷の歴史について、文化財を通して紹介します。一覧から文化財名をクリックしてください。新しいウインドウで開きます。

No.  文化財名  説 明 
一丈木遺跡
飯詰竪穴群
 
美郷町にある縄文時代の遺跡です。 
払田柵跡  平安時代の城柵遺跡です。中心部は大仙市にあり、一部が美郷町に及んでいます。 
後三年古戦場跡  平安時代に行われた後三年合戦の舞台になりました。世界遺産平泉のルーツです。 
六郷のカマクラ  奇祭として知られる竹うちをはじめとする小正月行事です。 
本堂城跡  中世の城跡です。保存状態が良好で、堀や土塁の一部が残っています。 
六郷城跡  中世〜近世の城跡です。六郷氏のあとは佐竹義重の居城となりました。 
キリシタン洞穴  隠れキリシタンの洞穴と言われています。 
千屋断層と六郷地震  明治時代に「六郷地震」という大地震があり、その爪痕である断層が残っています。 
松杉並木  明治時代、坂本東嶽が村づくりに活躍し、松杉並木などを整備しました。 

番外編
秋田県は美郷町以外にも有名な文化財が多くあります。町外の文化財についても調べてくれました。

No.  文化財名  説 明 
秋田城跡  秋田市にある古代の城跡です。古代の水洗トイレが復元されています。
横荘線跡  「おうしょうせん」と読みます。かつて横手と本荘をむすぼうとする鉄道がありました。
※本荘駅までは開通しませんでした。 

ホームページができるまで

生徒がホームページを制作しているようすです。みんな一生懸命つくってくれました。

[気づく]まずは文献にあたり、下調べを行いました。自分の班が担当する文化財についてQ&Aの形で調査をはじめ、何を調べ、何を発信するのかを決めました。
[考える]資料やインターネットで分からないことを調べながら、自分たちでホームページを制作しました。ページのデザインや分かりやすさに気を配りながら制作を進めました。
[共有する]制作の過程において、班の中でアイディアを出し合ったり、班同士で意見交換をしたりしました。完成後は、全体で成果の発表を行いました。
[活用する]ホームページづくりをふりかえり、自分の班と他の班が調べたことについて、感想をまとめました。各文化財についての理解が深まった、さらに調べてみたい、実際に行ってみたいという声が多く出ました。

参考文献・参考サイト

・秋田県教育委員会『秋田の史跡・考古』(カッパンプラン、2004)
・秋田県教育庁払田柵跡調査事務所『払田柵跡調査40周年記念 払田柵跡―発掘調査のあゆみ―』(秋田県教育庁払田柵跡調査事務所、2014)
・富木耐一監修『図説 大仙・仙北・美郷の歴史』(郷土出版社、2006)
・六郷町史編纂委員会『鐘はかたり清水はささやく』(六郷史談会、2004)
・六郷町『夢、湧いてきます。 六郷町町制施行100周年記念誌』(六郷町、1991)
秋田市教育委員会秋田城跡調査事務所
秋田県教育庁払田柵跡調査事務所
六郷のカマクラ(美郷町役場ホームページ)


画像について

このコーナーで使用している画像は、すべて掲載の許諾を得たものです。転載はできません。


CONTENTS

TOP>みさとのまなび>美郷の歴史を発信しよう

・美郷の歴史
・ホームページができるまで
・参考文献・参考サイト