DSC01038

はじめに

僕たちは秋田城が県庁所在地にある古代の城柵跡で、

東北地方を支配するための拠点だったということで興味をもち、調べてみました。

 

Q&A

Q、秋田城はいつ建てられたの?

A、天平5年(奈良時代)に山形の庄内地方の「出羽柵」が秋田に移されて「秋田城」になりました。

Q、そこでは何をしていた?

A、政治や軍事の中心というだけではなく、

北方交易や交流の拠点としても重要な役割を果たしていたようです。

Q、城内と城外での違いは?

A、城内は、倉庫や、鉄製品を作る工場があり、

城外は、役人や兵士が住んだ竪穴住居がありました。

Q、ここの見所は?

A、水洗トイレです。とても珍しいものです。

豚を食べる人にしかいない寄生虫の卵が見つかっていて、

中国大陸から秋田城にきた人がいる可能性があるそうです。

DSC01066←水洗トイレ

〜調べてみての感想〜

調べたら、秋田城の知識が深まりました。僕たちはまだ、秋田城に

行ったことがないので、これを通じて、今度秋田に行く機会があったら、

秋田城に行ってみたいと思いました。