児童の歌声
額縁: 校章について
 
 奥羽の山脈に千畑のシンボルとして親しまれている真昼岳を「千」と「小」でデザインし中央に配しました。
 カラーイメージとして、山脈と清らかな水の青色=純粋さ、たくましく伸び伸び育つ松の緑色= 希望、豊かな稲の実りの黄金色=輝き、美しさを感じる心は桜色=優しさを表しています。